Things, Nozbe, OmniFocus 3つのGTDアプリを比較!

このブログでは今まで3つのGTDアプリをご紹介してきました。

この記事では紹介してきたGTDアプリの比較をしたいと思います。

が、すでに比べて語り尽くしている秀逸な記事を見つけたのそちらを紹介に補足する形で、簡単に要点のみをまとめたいと思います。

GTDのロゴ画像

これまでのおさらい

GTDアプリが紹介されていたなんて知らなかった!という人のために。以下の3つの記事で、それぞれ特徴を持ったGTDアプリが登場しました。

ThingsによるGTDの実践方法!スマホやPCでGTDを実践しよう
GTDを実践するために作られたアプリはいくつか存在しますが、今回はThingsというアプリを紹介します。 こちらのアプリはiPhone, iPad, Macで連携することが可能です。価格はiPhone版が1,000円、Mac版が5,0...
Nozbeを使ってGTDを実践しよう!マルチプラットフォームで使えるGTDアプリ
GTDアプリ紹介シリーズ第二弾はNozbeです。 前回紹介したThingsはiOS, Mac専用のアプリでしたが、このNozbeはAndroidスマートフォンやWindowsのPC端末にも対応しています。 金額は月額制で7~800円...
スマホやPCでGTDを実践するときに役立ちすぎるOmniFocus(オムニフォーカス)
仕事もプライベートも様々なところで発生するToDo…。 そんなやらなければならないタスクを上手く管理する方法がGTD (Get Things Done)です。 GTDを実際に運用するために役立つアプリが世の中にはたくさんあります...

3つもあると、全部確認するのは面倒ですね。
今日はそれぞれ比較しやすいように簡単にまとめるので、後で興味のあるアプリだけチェックするようにしましょう!

Things, Nozbe, OmniFocusそれぞれの特徴まとめ

シンプルにGTDを導入し、活用したいならThings!簡素だがルーチンワークも手動で登録

タスクを家族や同僚と共有するならNozbe!唯一の共有機能、ただし有料プランは月額制

GTDを忠実に実践するなら多機能なOmnifocus!やりたいことは何でもできるが最初は大変

それぞれのアプリの詳しいポイントは以下のサイトで充分に説明されているので、是非参考にしましょう。

 

OmnifocusとThingsとNozbeの比較 – GTDのおすすめアプリ3つ

 

導入が一番大変と言われるだけに、GTDをマスターするお供としていずれかのアプリを選ぶことがオススメです!


自分に合ったGTDアプリを強い味方に、以下のコースで実践的なGTDについて学びましょう。

GTD【実践編】 実践的な継続力をモノにして、成果を生み出すGTDのオンラインコース画像

GTD【実践編】 実践的な継続力をモノにして、成果を生み出すGTD

コメント